おはようございます。というには遅すぎる時間になってしまいました・・失礼^^;

今日は、大阪ステーションシティの「和らぎの庭」の最終仕上げの様子をご紹介。

大阪ステーションシティの8つの広場は、新幹線さくらやみずほ、JR九州のソニックやゆふいんといった独特の電車デザイン、関西では、和歌山のたま駅長が有名な貴志駅を手がける水戸岡鋭治先生に監修いただきました。
そういえば、先日のNHKのプロフェッショナル、数日前にはめざましテレビ、だいぶ前ですが、情熱大陸にも出演されているので、ご存じの方も多いはず。
約3年前から長きにわたって図面とにらめっこしてきたわけですが・・・ようやく形になり・・・長かった(ー。-;)

先日、先生にお越しいただいて、最終調整をしていただきました。


こちら、ノースゲートビルディング10Fの「和らぎの庭」です。木々だけでなく、石の一つ一つにまでこだわりをもって作られているんですよ。
和らぎの庭の照明は、天然石である、万成(まんなり)石を利用し、本物の重厚感を醸し出してくれています。

こうやってひとつづつ、先生の指示によって場所に設置されていきます。
職人さんたち一人一人の手によって、庭は作られていくわけですね。

設置された万成石のベンチは照明にもなり、夜を彩ります。このベンチの割れ目は全て違っていて風情を出しています。
う~ん、みなさんにここでくつろいでいただきたいっo(^0^)o

因みに、和らぎの庭のしだれ桜は、
7日(木)
 

9日(土)
 

今日はちょっと曇っていて残念ですね。(しまったEXRで撮ればよかった。。)

だいぶ桜も開花してきました。大阪城等は満開に近いようですが、まだ3分咲きってところです。
個人的に趣味になってきた、枝垂れ桜とウメキタのクレーンでした。

この記事へのコメント(6)

  • こんばんは。始めまして。和らぎの広場とても落ち着く雰囲気で完成がとても楽しみです!あの大阪駅の改良工事のパネルを見ていたらホームの屋根は一部撤去されていてドーム屋根が開放的に眺められるそうですが、開業まで一ヵ月も無いのにホーム屋根の撤去工事は間に合うのでしょうか?心配です!ホーム屋根を撤去しなければドーム屋根の意味がないと思うのですが…

    投稿者:しんのすけ 様投稿日時:2011年4月9日 10:14 PM

    • しんのすけ様
      コメントありがとうございます。和らぎの庭は、庭についたとたんに大阪駅の喧騒が聞こえなくなる不思議な空間ですので、是非遊びに来てくださいね!
      ホームの屋根は5/4のオープンに合わせての工事ではないようです・・残念・・・時期等は未定です。
      でも!5/4には時空の広場で、開放的なドームの下の空間を味わっていただけます!
      つまり、大阪ステーションシティは魅力いっぱいです(^o^)/是非お越しくださいませ♪

      投稿者:ガッキー投稿日時:2011年4月10日 3:56 PM

  • 万成石のベンチを作ったものです

    今度、設置されたのを見に行きたいと思います

    夜が良さそうですね

    投稿者:石工 様投稿日時:2011年5月17日 9:44 PM

    • 石工様

      コメントありがとうございます!作成いただいた方なのですね!感激です\(^o^)/
      本当にいい塩梅で照明となっており、夜の雰囲気が最高です。
      是非ご覧くださいませ!そして、そのほかの広場も堪能していただければ幸いです。

      投稿者:ガッキー投稿日時:2011年5月18日 8:06 PM

  • どうもです。すぐには行けないと思うので
    落ち着いた頃に見に行こうと思います。

    投稿者:石工 様投稿日時:2011年5月18日 8:18 PM

    • 石工様

      コメントありがとうございます。
      是非お越しください!お待ちしております。

      投稿者:ガッキー投稿日時:2011年5月19日 7:20 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。