みなさんこんにちは♪

毎日寒いですね(>_<)こんな日は気分だけでもほっこりしたいなぁ…。

という方にオススメ!今日は「横道世之介(よこみちよのすけ)」の舞台挨拶大阪ステーションシティシネマで行われましたので、

その様子をレポートして参りました☆

まずは映画「横道世之介」の簡単なあらすじからご紹介します(^^♪

「長崎県の港町で生まれた横道世之介は大学進学のために上京したばかりの18歳。

嫌みのない図々しさ、頼み事を断れない人の良さ、底が浅いのか深いのか測りかねる言動が人を惹きつける。」

主人公・横道世之介とそのガールフレンド・与謝野祥子を中心に、世之介に関わった人たちの青春時代とその後の人生。

そして世之介のいなくなった16年後、愛しい日々と優しい記憶の数々が鮮やかにそれぞれの心に響き出す、心温まる一作です!

ではでは!舞台挨拶の様子へと参りましょう◎

主人公・横道世之介役の高良健吾さんと、与謝野祥子役の吉高由里子さんです☆

お二人の共演は映画「蛇にピアス」以来5年ぶりとのこと。

高良さん・吉高さん共に映画スタッフの満場一致でキャスティングが決まったそうで…(^o^)

高良さんも世之介の生き方に共感しながら撮影を行っていたそうです☆

一方の吉高さんは今回の映画について、「撮影していた時と実際に見た時の感覚が違う。公開したらもう一度映画館で確かめたい!」とおっしゃってました◎

お互いの印象については、

高良さんは吉高さんに対して「出会った時から少し変わっているなぁという印象で、今も変わらない。」と言うのに対し、

吉高さんは高良さんに対して自分の意見をしっかりともった人で、私とは全然違う。」と話してくれました◎

終始笑いが絶えない舞台挨拶でしたが、最後にこの映画の見どころについてお二人は、

「どんどん好きになっていく映画。普段の日常が特別なものに感じられる映画です。」と力強くおっしゃってくれました!

映画「横道世之介」は2月23日より全国ロードショー

横道世之介についてもっと知りたい!」という方はこちらの公式HPをご覧下さい☆⇒http://yonosuke-movie.com/

なお、大阪ステーションシティシネマでは現在前売券を販売中ですので、ぜひぜひチェックをお忘れなく!

http://www.osakastationcitycinema.com/index.html

以上、わーさんでした(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。