こんにちは☆わーさんです。

さて、ただいまこちらのブログでは大阪ステーションシティ内でのバレンタイン特集ご紹介中ですが、

本日紹介するのはこちらのイベント!JR大阪三越伊勢丹サロン・デュ・ショコラ」です(^o^)

サロン・デュ・ショコラ」とはフランス・パリで毎年開催される世界最大のチョコレートの祭典で、

今や三越伊勢丹の定番のバレンタインイベント◎JR大阪三越伊勢丹でも今回が2回目の開催となります☆

では早速その様子をご紹介しますね(*^^)v

まずはフランス・パリのブランド「フレデリックカッセル」。

パリ郊外の深い森に囲まれた古都・フォンテーヌブローにお店を構える、フランスで最も輝くショコラティエなんだそうです◎

そんな「フレデリックカッセル」の自慢の一品がこちら!

こちらは4種類のバニラの味が楽しめる「コフレ・ヴァニーユ」です(^^♪

その中の一つ、パプアニューギニアのバニラを使用したチョコレートは「サロン・デュ・ショコラ」限定なんだとか!

バニラなのにフルーティーな味が楽しめる一品です☆

続いてもフランスのブランド「パスカル・ル・ガック」。

パリの名店「メゾン・デュ・ショコラ」に25年在籍したパスカル・ル・ガック氏が立ち上げたブランドで、

日本に直営店がなく、サロン・デュ・ショコラ限定出店というとても貴重なブランドなのです(^ム^)

そんな「パスカル・ル・ガック」渾身の一品がこちら!

そう、「ボンボンショコラ」です♪

左上・右下にありますカカオのマークが入ったチョコレートは、

何と本場パリの「サロン・デュ・ショコラ」で4年連続5つ星を獲得したそうです☆☆

ちなみに4年連続で5つ星を獲得した事があるのは「パスカル・ル・ガック」だけとのこと…貴重な一品です!

その他にもパスカル・ル・ガック氏が日本のために作ったサブレもご紹介していますよ(^o^)

続いての紹介はこちらもフランスのブランド「アンリ・ルルー」。

世界で唯一の「キャラメリエ(キャラメル職人)」として有名なアンリ・ルルー氏が作り出すチョコレートは遊び心いっぱい!

そんなキャラメルとチョコレートが絶妙にコラボレーションした一品がこちら!

「CCC(クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ)」で最高評価となる5タブレットを受賞した詰め合わせセットです☆

こちらにはアンリ・ルルーの定番であるキャラメルを使用したものや、何と蕎麦粉を使用したチョコレートも!

様々な味が楽しめる、まさに世界最高峰の贅沢な詰め合わせですよ(^^)

その他にも定番の人気ブランド「ジャン・ポール・エヴァン」や「パティシエ・エス・コヤマ」なども出店しています♪

さらに会場内だけのオリジナルデザートをイートインスペースにて日替わりで楽しめるコーナーなど、今年も盛り沢山!

詳しくはこちらのページまで→http://osaka.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1301sdc/index.html

さてさて、大阪ステーションシティでのバレンタイン特集、楽しんでいただいてますでしょうか?

ぜひぜひJR大阪三越伊勢丹10階催事場に足を運んでみて下さいね(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。