みなさんこんにちは!

暑かった夏も終わりを告げ、すっかり秋の気配になりましたね(^^) 外で過ごすのも気持ちのいい季節ではないでしょうか?

さて、今回は以前ご紹介した「大阪駅の待ち合わせ場所と言えば…?」の中から「カリヨン広場」についてご紹介します☆

カリヨン広場」はノースゲートビルディング2階の東側にあり、JR大阪駅と阪急梅田駅との結節点にある広場。

時を介して人が交流する「つながり」がテーマの広場で、広さは500㎡と大阪ステーションシティの8つの広場の中では最も小さい広場。

結節点とあって人通りはとても多いですが、賑わいと落ち着きの両方を感じることのできる、そんな広場です◎

名前の由来は広場の象徴であるこの「カリヨン時計」。

直径は9.3m、シンプルな文字盤とともに13の鐘の音が織りなす馴染みの音楽が時を告げます。

音楽は1時間毎に鳴りますが、実は時間や季節によって異なるメロディを奏でていますので一度聞いてみて下さい(^^♪

また、広場のすぐ近くにあるルクアのカフェ「アマランティ」でお茶をするのもいい季節ですね☆

ちなみに広場の南側にある階段からはこんな景色が!

電車が大阪駅に入線する様子を見れるスポットがありますよ☆鉄道ファンはぜひ覗いてみて下さい!

さて、今の季節待ち合わせスポットとして最適なカリヨン広場ですが、毎週木・金の夕方になるとこんなにたくさんの人が!

これは何をやっているのかというと、実は音楽ライブなのです。

カリヨン広場では毎週木・金の17:00~20:50に、

FM大阪とコラボレーションしたインディーズミュージシャンによるストリートライブイベント「MUSICLAPPER!」を実施しています!

出演アーティストやライブスケジュールなど、詳細につきましてはこちらのページまで!→http://musiclapper.com/

夢に向かって頑張るアーティストの熱いライブ、お仕事帰りにでもぜひ見に来て下さいね(^^♪

今回「カリヨン広場」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?ぜひ待ち合わせスポットとして活用して下さいね♪

以上、わーさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。