こんにちは!はじめまして。

大阪ステーションシティの施設担当をしております、まーてんと申します。

この度、ブログ初登場ということで…今後ともよろしくお願いします。

日が暮れるのもほんとに早くなってきましたね。

大阪ステーションシティは9月いっぱいで夏季の節電期間を終えて、夜間のライティングを再開させています。

今日はその一部をご紹介…

時空の広場南側のカラフルな壁面イルミネーション。季節に合わせたカラーで動きのある演出としています。

秋は紅葉をイメージしているので、オレンジが基調となっています。

そして1時間に1回(たったの3分なんですが…)はレインボーになります!見ることができたらラッキーかも!?

 

 

こちらはノースゲートビルディング。

 

ちなみに少し前の大阪駅のライティングはこんなのでしたが、覚えている方はいらっしゃいますでしょうか?

現在のサウスゲートビルディングの北壁ですね。

 

ともあれ、施設担当の私としては光を纏ったビルをみると少し嬉しくなります(^^)

皆様にもぜひ大阪ステーションシティの夜景も楽しんでいただければと思います。

 

 

と、ここでライティングの電気ってどれくらい使っているの?という方に。

大阪駅サウスゲートビルディング(南壁面のライティング) 

現在主流となっているLEDのライトを1,200本設置していますが、電気代はこの丸囲い部分で一晩500円くらい。

一般家庭の約2日分の使用量くらいです。多い?少ない?

それではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。