みなさんこんにちは!

大阪でも本日初雪を観測。11月の初雪は何と24年ぶりの出来事だそうで…季節はすっかり冬ですね。。

さて、今日はそんな寒い季節にピッタリ!ほっこり温まる映画「武士の献立」の舞台挨拶が昨日大阪ステーションシティシネマで行われましたので、その様子をお伝えいたします(*^^)v

bushikon_logo_yoko_color

(C)2013「武士の献立」製作委員会

まずは簡単なあらすじから…。

優れた味覚と料理の腕を持つ春(上戸彩)が嫁いだ舟木家は、由緒ある包丁侍の家。

しかし、夫となる跡取りの安信(高良健吾)は料理が大の苦手!

そんな2人が時にぶつかり合い、すれ違いながらも、次第に心通わせながら夫婦愛と家族の絆を深めていく、ユーモア溢れるヒューマンドラマです。

main

(C)2013「武士の献立」製作委員会

さて、昨日の舞台挨拶ですが、非常に和やかなムードで行われました☆

大阪の事についてMCの方から質問されると、上戸さんは大阪が非常にお好きで特にタコ焼きが大好物らしく、御堂筋線に乗ってタコ焼き巡りをされていたそうですよ(^O^)

高良さんはなんと従兄弟の方が大阪にお住まいらしく、大阪の人は話が面白くて会話がとぎれないのが凄いと話されていました◎

また、現代とは違う江戸時代の包丁を使った撮影に向けて、上戸さん、高良さん共に相当練習を積まれたそうです!

家で野菜を切ったり、座って包丁を使う練習をしたり…映画では、そんなお二人の包丁捌きにもぜひ注目して見て下さいね☆

255-0714_0910実

(C)2013「武士の献立」製作委員会

最後には、

素敵なお料理、食材がたくさん出てきます!観終わった後、きっと温かい気持ちになれる映画です。」(高良さん)

8年ぶりの主演映画で緊張しましたが、いい意味で女性を立てる映画になっています!」(上戸さん)

というお二人からの力強いメッセージをいただきました♪

映画「武士の献立」は12月14日(土)よりロードショー。もちろん!大阪ステーションシネマでも上映されます!

映画の情報など、詳しくはこちらのHPまで☆→http://www.bushikon.jp/

また、大阪ステーションシティにおいても、「武士の献立」公開にちなんだキャンペーンを実施中です(^O^)/

JR大阪三越伊勢丹で味わう冬の加賀・能登満喫キャンペーン

加賀・能登の美味をテーマとした特別メニューを、JR大阪三越伊勢丹地下2階の各ショップや10階のレストラン街でご紹介。

また、6階の和の暮らし「室礼」のコーナーでは、伝統工芸品の山中塗の器をご紹介します!(12月3日(火)まで)

http://osaka.wjr-isetan.co.jp/web_isetsu/flash_131127/index.html#/gallery/1

②公開を記念したパネル展

JR大阪三越伊勢丹10階「イートパラダイス」内において、「武士の献立」公開を記念したパネル展を実施中です!

CIMG2694

映画の紹介や撮影秘話だけでなく、映画にも登場する舟木家の威信をかけた「饗応料理」のご紹介もありますよ☆

CIMG2692CIMG2693

ぜひこの機会にお立ち寄りくださいね☆以上、わーさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。