こんにちは♪

2回目になります。モッサンです(^-^)

ここ最近、少しずつ寒くなってきましたね。皆さん風邪などひかないように気をつけてくださいね。

 

さて、OSCサウスゲートビルディングの南ゲート広場にある「水の時計を見たことはありますか?

メインwebpage

 

 

 

 

 

 

 

 

CNN name, logo and all associated elements ™ and © 2014 Cable News Network. A Time Warner Company.  All rights reserved.

 

この「水の時計」 国際報道局CNNのトラベル情報サイト「CNN Travel」で、

「12 of the world’s most beautiful clocks」と「世界で最も美しい時計12の中の1つ」に紹介されました!!!

CNN Travel ウェブサイト記事

多くのメディアにも取り上げられており、人気の観光スポットとなっています

日本だけでなく、海外からのお客様にも好評で、動画の撮影やお写真を撮られている光景をよく見ます ↓↓↓

南ゲート③ 水時計外人

YouTubeでの再生回数も300万回を超え、世界各国から

「一日中、座ってみていられる。日本は信じられない」「驚いた!日本に行って実際に見てみたい」とコメントが寄せられています。

IMG_0692

「水の時計」は水滴で時刻や絵柄が表示され、絵柄は、春は梅や桜、秋はトンボや紅葉、冬にはツリーやスノーマンなど、

季節を感じることのできるデザインになってます。 絵柄は、5分間で1周しますよ

ここ最近、世界のようこそ【英語・中国語(繁体字/簡体字)・韓国語・タイ語】も表示されるようになりましたよ。

こちら見てくださいね。

 

この「水の時計」どういった仕組みになっているかというと、上部の複数のノズルからでる水糸を1本1本個別に制御し、空間に文字や絵柄を水で表現しています。 水の噴出は100分の1秒単位で、コンピュータで制御されています。

幅6.5メートル高さ4メートルの空間に100分の1秒間隔で落ちる水玉が面をつくっています。何も制御しないと、水は約1センチ間隔で流れ落ちる筋ですが、水の噴出を制御することによりそこに空間がうまれ、文字や絵を描くことができます。

OSCの施設を巡るガイドツアーの中でもこの「水の時計」が1番盛り上がります。

DSCF4106 P1040131

↑↑↑ 大阪パフォーマーライセンス ライブの様子

そして、毎月第3水曜日にミュージシャン・第4水曜日大道芸人によるパフォーマンス大阪パフォーマーライセンス制度17水の時計のある南ゲート広場であります☆  ぜひ、お立ち寄りくださいね(^-^)

大阪パフォーマーライセンスの日程・出演者等の詳細

DSCF4204 南ゲート⑧

図3
↑↑↑ 南ゲート広場 地図

 

大阪駅待ち合わせ場所としても人気の場所になっています!!

ぜひ、ご利用くださいね(^O^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。