みなさんこんにちは☆

今日は2月14日、バレンタインデーの日に公開となる映画『娚の一生』の舞台挨拶の様子をレポートいたします(*^^)v

それではご紹介いたしましょう!主役・海江田醇役を演じた豊川悦司さん、恋愛映画の名手・廣木隆一監督です!!

ツーショット①(豊川悦司・廣木隆一監督)

原作は西炯子の大人気コミック『娚の一生豊川悦司さん、榮倉奈々さんのダブル主演で話題になっている作品です!

本当の幸せと恋愛に臆病になっていた堂薗つぐみ(榮倉奈々)は、祖母が暮らす田舎の一軒家でゆっくりと自分の人生を見つめなおすことを決意。

そんな中、期せずして迎えた祖母の死をきっかけに52歳独身の大学教授・海江田醇(豊川悦司)に出会う。

生前祖母から鍵を預かっていたと言う海江田との奇妙な同居生活が始まった。

つぐみに好意を抱いたという海江田の求愛に戸惑いを感じるつぐみだったが、次第に心を開いてゆく…。

そんな大人の男女ならではのラブストーリーとなっています!

お二人がタッグを組むのは実に8年ぶりということで、そのことについて聞かれると豊川さんは、

「廣木監督がメガホンをとるということで出演を決めました。監督には絶大な信頼を置いています!」と話して下さいました☆

豊川悦司①

一方の廣木監督も、「豊川さんは海江田というコミックの人物を生身の人間っぽく演じてくれました。」とお話しされていました!

廣木隆一監督①

お二人の強い信頼関係を感じますね(^O^)/

豊川さん扮する海江田醇は関西弁を話すという設定になっており、そのことを聞かれると、

「大阪出身ではあるが離れてだいぶ経つので不安だったので、イメージを作るために上方漫才のテープを聞いて練習しました。

大人が話すやわらかい関西弁ができるように心がけました」と話されていました。

豊川悦司②

今回作品のロケ地は三重県伊賀上野。映画に出てくるお屋敷はセットではなく、実在のものなんだそうです!

伊賀上野での撮影の事について聞かれると、

「スタジオを飛び出し、ロケーションで撮影するのは大好き。お屋敷もとても素敵でした。」(豊川さん)

「ほのぼのとした映画なので出演者・スタッフ全員で楽しんで作ることができた。私の部屋が毎日宴会場になっていました(笑)」(廣木監督)

と話されていました☆

ツーショット②(豊川悦司・廣木隆一監督)

最後にお二人からメッセージをいただきました!

「バレンタインデーに公開されるこの映画を皆さんで応援していただければ嬉しいです!」(廣木監督)

「今回の特別上映会のために高いお金を払って来ていただいて嬉しいです。差額をトークで埋められたかは自信ありませんが、楽しんでいってください!」(豊川さん)

ツーショット③(豊川悦司・廣木隆一監督)

映画『娚の一生』は2/14(土)公開。公式ホームページはこちらまで!→http://otokonoissyou-movie.jp/

もちろん大阪ステーションシティシネマでも公開されますので、どうぞお楽しみに(*^^)v

以上、わーさんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。