こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
本日は「いちごの日」ですね^^
ちょうどタイミング良く、壁面緑化にガーデンストロベリーが仲間入りしましたので、ご紹介いたします♪
場所はノースゲートビルディング11階から天空の農園への階段沿いです。
DSC_0213
只今、花も小さな実もご覧いただけます。
DSC_0206 DSC_0209
イチゴだから白い花かな~と想像していたのですが、驚く程に色鮮やかなローズカラー!
DSC_0208
11階風の広場から天空の農園までは、140段もの長い階段があるのですが、その壁面沿いにも今回のガーデンストロベリーを始め、様々な植物たちをお楽しみいただけます。

DSC_0205

こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
*
明けましておめでとうございます。
2021年も、花壇の植替え情報や見ごろの花情報を発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
*
見ごろの植物のご紹介を、ノースゲートビルディング11階風の広場の植栽地より。
今年もクリスマスローズの季節がやって参りました^^
この時期はニゲル種が次々に咲き始めています。
1231 (1)
1231 (2)
蕚の色が純白から少しずつ変化する様子も是非お楽しみください。
1229 (1)
*
2月以降には他の品種も咲き始めます。
↓こちらは2018年・2019年に咲いていたクリスマスローズです。
DSC_0478 DSC_0481 DSC_0482DSC_0340 DSC_1613 (2)
ひっそりと、でも凛とした花姿はまさに冬の貴婦人。
また見ごろになりましたら、ご紹介させていただきます。

こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
DSC_0168
2020年も残すところあと数時間。
本年もこちらのブログをご覧いただき、ありがとうございます^^
また、広場に足をお運びいただいたり嬉しいお声掛けをいただいたりと、本当にありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
励みになります!
*
*
明日1月1日、ノースゲートビルディング14階天空の農園の菜園は終日閉園しております。
(14階花壇はご覧いただけます)
1月2日より通常通り開園いたしますので、お近くにお越しの際は14階までお越しください^^
*
*
*
DSC_0152
今朝の和らぎの庭より。
水鉢の水も凍る季節です。
DSC_0141 DSC_0142
ワビスケツバキの花が咲き始めています。
DSC_0150
↑今年一番の花。
↓蕾も色付きふっくらとしてきていますので、年明けから徐々に咲き始めそうです。
DSC_0148DSC_0149
楽しみです♪
*
*
*
来年も植物や花壇・広場の魅力を発信して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
2021年まで残すところあと2日!
色々と思うことの多い1年でしたが、あと2日を大切に過ごしましょう♪
*
*
さて、今回は ノースゲートビルディング14階天空の農園で収穫した餅米を使い餅花を作り、今年はお正月の装飾に使用していますので、そちらをご紹介いたします。
*
まずは、サウスゲートビルディング16階うまいものプラザ。
20201229_100636
松やナンテン、オモトや万両などの縁起の良い植物をふんだんに使用した装飾となっております。
20201229_095800
20201229_10003920201229_100044
なんといっても目を引くのは、切り花や小物を七福神に見立てた豪華な船飾り。
ちなみに「宝」もスタッフの手描きなんです♪
20201229_100055
餅花飾りはこちら、
20201229_100240
鮮やかな紅色と小さく付けた餅花がポイントです♪
足元のだるまはひょうたんをリメイクしています。
こちらのひょうたん、実は2016年の夏に天空の農園で育てていた千成ひょうたんなんです。
形を変えてお披露目することができました♪
成長の様子は2016年6月2日や8月9日のブログをご参照ください^^
↓こちらから6月2日のひょうたん日記をご覧いただけます。
過去ブログ ひょうたん日記
1011 (2) 1011 (8)
この時収穫された千成ひょうたん達が…
20201229_100111
笑門来福、健康、長寿の神様になられました。
*
*
そして、ノースゲートビルディング3階インフォメーションには、餅花をアレンジしたリースを設置しています。
20201229_101720
8の字型で縁起良く、尚且つ松や千両はアーティフィシャルフラワーを使用していますので、扱いやすいお正月飾りとなっております^^
20201229_101734
餅花は、切り餅でも簡単に作れますので試してみてはいかがでしょうか♪

こんにちは。グリーンスタッフの山本です。

早いもので、もう気づけば年末ですね。

天空の農園では、今年の秋に植えた根菜たちが順調に育ち、大きくなったものから順にどんどん収穫しています。

収穫時期がバラバラなので、なかなか勢揃いした写真は撮れていませんが、これまでに収穫したものや植えていたときの写真で今年の顔ぶれをご紹介いたします。

田辺大根 (2)なにわ野菜の田辺大根  11月上旬に収穫。

田辺大根この子はちょっとしもぶくれさんでした。かわいらしい(*^_^*)

天王寺カブラこちらも なわに野菜の天王寺蕪  全体的に小ぶりでした。

こちらは カラフル人参IMG_489910月に間引いた時の写真です。オレンジ・白・黄・紫。育つともっとカラフルに。

IMG_0146金美人参  収穫してみたら三股になってました(^_^;)

普通ニンジン、ジャンボニンジン普通の人参とジャンボ人参  ジャンボ人参はやっぱり大きいですね!

ミラノカブイタリア野菜のミラノカブ

飛鳥あかねカブ、万木カブ大和の伝統野菜 飛鳥あかねカブ(左) と 滋賀の伝統野菜 万木カブ(ゆるぎカブ)(右)
とてもきれいな色をしていました!

IMG_3919ちなみに何か喋ってそうなカブも収穫しましたよ(笑)

こちらは黒長大根 黒長大根 インパクトのある見た目ですよね。ヨーロッパではポピュラーな野菜だそうですよ。

他にも大根は多くの種類が。

IMG_4675 おでんに最適!

IMG_4679抜いたらわりとコロンとした形をしています。

IMG_4674煮物にもお漬物にも!美味しい丸ダイコン。

IMG_4678その名の通り、中は赤いんです。

IMG_4677 上部はきれいな赤紫色ですが、抜くと白い大根です。

IMG_4681 ビッグサイズ大根!

1月上旬頃までは、まだいろいろな種類がご覧いただけると思います。

最後にプチお知らせです☆
まもなくでお正月。年末はお雑煮にぴったりの祝大根と金時人参を収穫予定です。

祝大根、金時ニンジン (1)

もしかしたら、ラッキーに遭遇するかも?!
お近くにお越しの際は、天空の農園も覗いてみてくださいね(*^_^*)

DSC_0038
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
ノースゲートビルディング10階 和らぎの庭のモミジが深ーい秋色に。
こちらは筧裏のしだれモミジです。
DSC_0040
*
そして植栽両脇にあるイロハモミジも。
ぐーんと見上げるほどに大きなイロハモミジ。
DSC_0042
枯れか紅葉か…よく見たら、あまり美しくはない…と感じる年もありましたが、今年はこちらのイロハモミジも美しく色付いてきています。
DSC_0043
緑や赤・黄・オレンジ・グラデーションと色々な葉色をお楽しみいただけます。
DSC_0050
*
*
*
今回はもう1つご紹介!
四季の植替えごとに発行しているフラワーリストができました。
DSC_0056
2020年度の最後は、アイスブルー×グレーにクリスマスローズの表紙で、ナチュラルな仕上がりになっています。
水彩画タッチの小さなイラストたちもかわいいので、ぜひお手に取ってごらんくださいませ。
3階インフォメーションカウンターと11階天空の農園への階段脇ラックに設置しております☆

DSC_0093
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
天空の農園ではサクランボの葉が色付いてきています。
DSC_0092
ポツポツと食べられた跡はあるものの、この時期に葉がこんなにもきれいな状態なのは珍しい気がします。
DSC_0089
青空に映えますね♪
*
*
さて、今回は二条大麦のご紹介です。
IMG_7832
少しずつではありますが成長し、先日1回目の麦踏みを行いました。
麦踏み、その名の通り育った麦を踏む作業です。
せっかく育った新しい葉を踏むのは、やや心が痛みますが…踏むことにより、苗が強くなると言われています。
IMG_7833
具体的には、茎が折れ傷つくことにより水分を吸い上げる力が弱まり、植物内部の水分量が下がり寒さや乾燥に強くなったり、根の成長や増加を促進させる効果があります。
刺激を与えることで分けつ(成長の過程で茎が枝分かれすること)が進み、最終的に収穫量が増えるということです。
*
麦丈20センチ頃が麦踏みのタイミング。
種蒔きから約1ヶ月で20センチまで成長したので、麦踏みを行うことにしました。
IMG_7839
1回目は優しく踏むのがコツ。
IMG_7840
優しく。
1
優しく。
踏まれた麦、
IMG_7841
ぺちゃっとしていますね…
今後、成長の速度や寒さと相談しながら、年明け1月に2回目の麦踏みの実施を予定しています。
*
こちらは本日、麦踏みから3日後の様子。
1210 (4)
まだ少し寝ている葉もありますが、太陽の光を浴び美しく光る葉からは力強さを感じます。
1210 (1)
最近は寒さが緩やかなので、今後どこまで気温が下がるのかわかりませんが、どうか元気に育ってね。
1210 (3)
*
DSC_0072
キンカンも色づく季節到来です♪
DSC_0073

 

 

 

 

1201
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
冬花壇のご紹介③は、サウスゲートビルディング1階南ゲート広場のご紹介から!
DSC_0787
この冬の花壇のテーマは『アンティーク』×『こぼれる』です。
落ち着いたシックな花色を活かしつつ、グラデーションやコントラストを創り、動きのある花壇を展開しています。
そして『こぼれる』とは…↓
DSC_0788
DSC_0785
鉢や一輪車から植物がこぼれているような演出をしています♪
こぼれたパンジーやビオラの花色が混ざり合い、美しいアンティーク調のグラデーションが生れています。
*
また、フリル咲きのパンジーや、
エニナルスミレ_マリーヌ
縞模様の印象的なプリムラ ジュリアン ゼブラ、
プリムラ ジュリアンゼブラ
ユニークな姿のシクラメンなど、
シクラメン フワモコ (2) シクラメン モカジュエリー (2)
個性的な植物たちをお楽しみいただけます。
*
*
*
同じくサウスゲートビルディング15階と17階太陽の広場のプランターは、4品種のヒューケラとドドナエア、ロフォミルタスの落ち着きあるカラーリーフ花壇に。
DSC_0834
↓こちらのヒューケラ、ドルチェシリーズのチョコミントという名前です。
なんて美味しそうなネーミング!
夏はグリーンで、温度が下がるにつれ深みあるチョコレート色になるようです。
DSC_0827
*
*
次にご紹介するのは、ノースゲートビルディング14階天空の農園の花壇です。
DSC_0802
こちらの花壇、一方の鉢からはアンティークカラーの植物が、もう一方の鉢からビビットカラーの植物がこぼれ落ち、真ん中で混ざり合う様子を表現しています。
DSC_0805 (2)
DSC_0819
DSC_0808
淡いピンクグラデーションがキュートなキンギョソウ↓や、オレンジ~薄紫色を帯びた不思議な花色のビオラなどをご覧いただけます。
DSC_0804 (2)
*
ブドウ棚横 階段沿いの花壇では、ミルク缶からミルクがこぼれ落ちている様子をお楽しみいただけます。
DSC_0795
ミルク缶から流れ落ちるミルクは、白いストックやガーデンシクラメン、ビオラ、イベリスで表現。
DSC_0801
ここで質問です。
ミルクが流れ落ちた先のこちらの花壇では何を表現しているでしょうか?
DSC_0793
枝が4本でています。
ヒントは来年の干支です^^
想像しながら花壇巡りをお楽しみください☆

こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
ノースゲートビルディング13階花壇(天空の農園への途中の花壇)に、大きなハボタンリースが登場しています。
DSC_0787
ハボタンと言っても葉の形や色味も様々!
フリルがあったりレースのようになっていたり。
仕立て次第で洋風にも和風にもなれる植物です。
DSC_0789
DSC_0790
淡いグラデーションが美しい♪
DSC_0793
ハート♡
DSC_0792
*
*
12階の花壇には千両や、
DSC_0794 DSC_0806
スイセンが仲間入り♪
DSC_0795

こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
昨日26日より各広場の花壇では冬花壇への植替え作業が始まっております。
*
*
こちらはノースゲートビルディング2階のカリヨン広場。
DSC_0829
益々寒くなるこれからの時期に、暖かみのあるイエロー花壇を♪
DSC_0818
DSC_0816
ちょっと変わったビオラもご覧いただけます。
その名もタイガーアイ!
DSC_0824
インパクト大な模様入りです。
模様によって色んな表情をしていますので、お好みの子を探してみてください^^
*
11階風の広場は植物で冬の景色を表現しています。
DSC_0818
キンギョソウやチェッカーベリー・シクラメンで、雪の平原の中に灯るともしびをイメージしています。
DSC_0813
DSC_0794 (2)
花壇にはたくさんのシルバーリーフを使用しています。
同じシルバーリーフでも少しずつ葉色や葉の形が異なります。
違いをお楽しみください♪
*
*
他の花壇はまた後日、植替え後にご紹介いたします☆