こんにちは!

グリーンスタッフオフィスの久保田です。

今日、朝10時から天空の農園にて「田植え体験」が開催されました!

集まってくれたのはノースゲートビルディング内にある「JR大阪キッズルーム」のかわいい園児たち☆

お天気が心配されましたが、なんとかもってくれました!

おととし、昨年は「もち米」を植えていたのですが、

今日植えたのは滋賀県さんからご提供いただいた近江米「秋の詩」

粒が大きく、粘りが強いのが特徴だそうです。

今回の田植え体験は今年9月に時空の広場で開催される「滋賀・びわ湖ブランド展」のプレイベント。

滋賀、びわ湖ブランドを一人でも多くの方に知っていただこう!ということで、

滋賀県の嘉田由紀子知事もお見えになりました☆

もちろん田植えにもご参加いただきましたよ!

また、写真の真ん中、JR西日本の藏原潮京都支社長にもお越しいただき、一緒に田植えを楽しんでいただきました。

知事がお話の中で「大阪の水道水も琵琶湖からきています」とおっしゃっていたのを聞いて

当たり前になってしまい、そんな大切なことをすっかり忘れていた自分に気づきました。

滋賀県の方だけではなく、琵琶湖の恵みを頂いている私たちも琵琶湖を少しでも美しく保てるよう

できる事から協力していかないと!と改めて感じることができました。

皆さんにもぜひ、この機会に滋賀県のこと、琵琶湖のことを知っていただけたらな。と思います。

そのためにも、まずは今日植えた「秋の詩」を

私たちスタッフ一同頑張って育てますので応援宜しくお願いいたしまーす!!

最後は滋賀県の「キャッフィーくん」とJR西日本の「ストッピーくん」の写真

子供たちに大人気でした☆

 

成長の模様はこのブログでご紹介していきますのでお楽しみに!