こんにちは、

グリーンスタッフの牧です(^^)!

 

昨日と今日は、センター試験の日。

毎年センター試験の日には雪が降ると言いますが、

今朝もちょこーーっとだけ!雪がちらつきましたね!

 

午前中は肌を刺すような寒さが感じられましたが、

午後からは日差しも感じられて大変いいお天気でした♪

 

↓農園に行った帰り道、ふと目が留まったのがこれ!↓

 

天空の農園にほど近い14階の花壇に植わっている

「ギョリュウバイ」

という植物。

昨年の12月に新しくこの場所に加わり

わたしはここで初めてこの花を見ました。

原産地はオーストラリアやニュージーランドのタスマニア地方だそう。

ニュージーランドはこの「ギョリュウバイ」が国花だそうですよ!

御柳(ギョリュウ)という針葉樹に似ているけど、ギョリュウじゃない。

梅みたいな花をつけるけど、梅でもない。(なんだそれ!^^;)

不思議な植物ですが、

梅のような小さな花の赤色が本当に鮮やかで、今わたしの一番のお気に入りです!

午後の日差しの中できらきら光っていて、とても可愛くてたまらずパシャリ☆でした。

暖かい時期が恋しくなってしまうような、鮮やかな光景でした。

 

その向こうでは、カンツバキがつぼみを膨らませていました。

こちらも目の覚めるような鮮やかな紅色が見事!

こちらも最近のお気に入りです(*^^*)

赤い花って、見ているだけでキュンキュンしてしまいます~!*

厳しい寒さの中、14階フロアにはまだまだいっぱいのお花や植物たちがいます!

ふと、早い春の訪れのような暖かさを感じた日には

ぜひ14階フロアへお散歩に来てみてはいかがでしょうか♪