こんにちは、グリーンスタッフの山本です(*^_^*)

暖かい日が多くなり、もうすっかり春ですね♪

風の広場では、ベンチでくつろがれる方も多くなってまいりました。

そんな中、今年、風の広場に登場した高木「アオダモ」くんが、

かわいい花を咲かせているのを見つけました!

これがその花です↓

ふわふわしていてなんだか不思議です。

「アオダモ」は、モクセイ科の樹木で、

大きくなると幹にシラカバのような白い模様が現れ、シンボルツリーとしても人気の樹木です。

水に濡れると樹皮が青緑になったり、枝を水に浸けていると青い蛍光色になるそうで、

これが名前の由来にもなっているそうです。

青い色に変わるなんて、不思議ですね~!!

ちなみに、木はこのような姿です。↓

この時期しか見られない花なので、ご興味ある方はぜひご覧になってみてくださいね(^-^)/