こんにちは、グリーンスタッフの山本です。
週末から昨日にかけて、今年一番の寒波到来!! 寒かったですね~(>_<)
そんな寒空の下ですが、われわれグリーンスタッフは、変わらず植栽のメンテンンスをしています。

昨日は、スタッフ総出でバラのお手入れをしました!
バラにとって、冬のお手入れは、きれいに花を咲かせるために欠かせない重要な作業です。

作業工程はこの4つ
①土壌改良 ②施肥 ③剪定 ④誘引

まず土壌改良です。
バラの枝の誘引を全て外し、バラを抜きます。
DSC_1127

虫がいないかチェックしながら、土の塊をほぐしていきます。
DSC_1129

土に堆肥などを足し、混ぜ込んでふかふかにしたら、
さらにバラ用の肥料を混ぜ込んで、バラを植えます。
DSC_1130

次に剪定と誘引なのですが… これがまた一苦労。
バラのトゲがちくちく刺さって、手が傷だらけになりながらの作業でした(+_+)
DSC_1131

でもその甲斐あって、ご覧の通りに!

<Before>
DSC_1134
残っていた葉や、混み合っていた細い枝も…

<After>
DSC_1140
剪定して、すっきりしましたね!

花の季節には、きれいに咲いてくれるといいな☆