DSC_1595 - コピー
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
ノースゲートビルディング14階天空の農園より農園情報をお届けいたします。
冬野菜の成長が目覚ましい今日この頃。
DSC_1597
ブロッコリーは小さな房が付き始めています。
**
昨日は葉物野菜の苗を定植しました。
DSC_1607
DSC_1611
博多白菜、かつお菜、子持ちタカナ。
**
博多白菜は今現在白菜区画でも育てています。
ゆくゆくはこんな感じに育ちます↓
20181007_091854
DSC_1446
黒葉で縮緬葉が特徴です。
縮緬(ちりめん)…確かにちりちり。
食べごたえがありそうです。
**
かつお菜、こちらも葉は縮れているようです。
そしてカツオブシのような良い出汁がでるそうで、博多ではお雑煮や鍋料理に入れたりするそうです。
私が実際に試したことがないもので…ようです、そうです、ばかりでごめんなさい。
収穫したらその風味を確かめてご報告いたします^^
**
原産が中国四川省の子持ちタカナは、「つぼみ菜」や「四川アーサイ」とも呼ばれています。
調べると、主茎および側茎に着生するわき芽を収穫して食べるという野菜なので、成長過程がとても楽しみです♪
収穫スタイルが芽キャベツに似ているのかな。
DSC_1612
DSC_1613
お近くにお越しの際は、ちょうど見頃のコスモス花壇と冬野菜の成長過程をお楽しみください☆
DSC_1584