DSC_0038
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
ノースゲートビルディング10階 和らぎの庭のモミジが深ーい秋色に。
こちらは筧裏のしだれモミジです。
DSC_0040
*
そして植栽両脇にあるイロハモミジも。
ぐーんと見上げるほどに大きなイロハモミジ。
DSC_0042
枯れか紅葉か…よく見たら、あまり美しくはない…と感じる年もありましたが、今年はこちらのイロハモミジも美しく色付いてきています。
DSC_0043
緑や赤・黄・オレンジ・グラデーションと色々な葉色をお楽しみいただけます。
DSC_0050
*
*
*
今回はもう1つご紹介!
四季の植替えごとに発行しているフラワーリストができました。
DSC_0056
2020年度の最後は、アイスブルー×グレーにクリスマスローズの表紙で、ナチュラルな仕上がりになっています。
水彩画タッチの小さなイラストたちもかわいいので、ぜひお手に取ってごらんくださいませ。
3階インフォメーションカウンターと11階天空の農園への階段脇ラックに設置しております☆

DSC_0093
こんにちは、グリーンスタッフの堀家です。
天空の農園ではサクランボの葉が色付いてきています。
DSC_0092
ポツポツと食べられた跡はあるものの、この時期に葉がこんなにもきれいな状態なのは珍しい気がします。
DSC_0089
青空に映えますね♪
*
*
さて、今回は二条大麦のご紹介です。
IMG_7832
少しずつではありますが成長し、先日1回目の麦踏みを行いました。
麦踏み、その名の通り育った麦を踏む作業です。
せっかく育った新しい葉を踏むのは、やや心が痛みますが…踏むことにより、苗が強くなると言われています。
IMG_7833
具体的には、茎が折れ傷つくことにより水分を吸い上げる力が弱まり、植物内部の水分量が下がり寒さや乾燥に強くなったり、根の成長や増加を促進させる効果があります。
刺激を与えることで分けつ(成長の過程で茎が枝分かれすること)が進み、最終的に収穫量が増えるということです。
*
麦丈20センチ頃が麦踏みのタイミング。
種蒔きから約1ヶ月で20センチまで成長したので、麦踏みを行うことにしました。
IMG_7839
1回目は優しく踏むのがコツ。
IMG_7840
優しく。
1
優しく。
踏まれた麦、
IMG_7841
ぺちゃっとしていますね…
今後、成長の速度や寒さと相談しながら、年明け1月に2回目の麦踏みの実施を予定しています。
*
こちらは本日、麦踏みから3日後の様子。
1210 (4)
まだ少し寝ている葉もありますが、太陽の光を浴び美しく光る葉からは力強さを感じます。
1210 (1)
最近は寒さが緩やかなので、今後どこまで気温が下がるのかわかりませんが、どうか元気に育ってね。
1210 (3)
*
DSC_0072
キンカンも色づく季節到来です♪
DSC_0073