こんにちは、

グリーンスタッフ安本です。

 

今日は、スタッフで行った

“チンキ作り”の様子をお届けします。

 

チンキとは、

ハーブなどの植物をアルコール(40度以上)

に漬けて成分を抽出させたものです。

アルコールに漬けることで、

お湯では抽出されないハーブの成分を引き出すことができ、

長期間の保存も可能です。

ということで、作業風景がこちら!IMG_7510

 

 

農園でそだっているハーブをドライに

したものを用意して。IMG_1337

 

エキナセア、ローズマリー、ミント、レモンバーベナ、ラベンダー、、、

色々そろえました!

 

それらを細かくしたものを

消毒した瓶に入れ、アルコールを注ぎます。IMG_1347

 

あとはなるべく遮光できる場所で

2週間ほど保存しておきます。

 

こちらが出来上がりのイメージIMG_1344

 

飲み物に加えたり、化粧水作りやマウスウォッシュに利用したり。

使用している植物によって保存期間は変わるようですが、

1年くらいは可能なようです。

 

手軽にできるので、是非お試しください.。.:*・゚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※コメントは管理者の承認制のため、即時には反映されません。